埼玉県本庄市 プラスチック製品の企画・開発、成形加工、金属加工全般・電子回路設計制作まで、トータルでサポートするPLAMO

PLAMO株式会社の会社概要

プラスチック企画・開発、成形・加工のPLAMO 会社概要

社名

PLAMO株式会社 PLAMO株式会社 外観

所在地

〒367-0002
埼玉県本庄市仁手279番地

代表者

代表取締役 茂木 淳志

連絡先

TEL : 0495-22-5056     FAX : 0495-22-5060

事業内容

プラスチック射出成形加工の技術集団。
製品設計、商品開発、射出成形分野をトータルコンサルティングいたします。

営業時間

8:30〜17:30

定休日

土曜隔週・日・祝祭日

成 立

昭和51年5月18日

資本金

1,000万円

主な取引先

電気メーカー・自動車メーカー・機械メーカー・機構デザイン・金型製作・モデル作成
・組み立て・電子回路設計・金属加工等

加盟団体

「プラスチック成形加工学会」 「次世代モビリティーエリアマネージメント研究会」

「本庄商工会議所 常議員」 「スーパーモールダー会」

URL

http://www.plamo-k.com/

E-mail

Eメールでのお問合わせはごちら


会社沿革


1961年 個人創業。熱硬化性樹脂によるコンプレッション成形を行う。
1971年 有限会社 茂木製作所設立。射出成形加工をスタートする。
旧松下電子部品のボビンの成形を行う。
1973年 資本金を500万円に増資する。
1980年 成形機5台とし電子部品の成形に特化する。
1995年 製品設計・商品開発の事業をスタート。3D-CADの導入。
2005年 代表者変更。
2005年 ホームページ完成。
2006年 IMP工法確立。
2007年 IMP工法仕様の成形機を導入。
2008年 新工場完成。
2008年 社名を「PLAMO 株式会社」に変更。
2009年 新ホームページ完成。
2010年 資本金を1,000万円に増資する。
2011年 ISO9001認証取得。


アクセスマップ

PLAMO株式会社へお越しの際は下のアクセスマップをご利用下さい。

PLAMO株式会社の拡大地図はこちら


このページの先頭に戻る

樹脂部品・プラスチック成形・加工はIMP工法・IMM工法のPLAMO 株式会社