プラスチック部品の商品開発から成形・組立までトータルサポートいたします。プラスチック肉厚高精度成型技術で低コストで信頼性の高い部品を実現。

プラスチック成形加工

プラスチック肉厚高精度成型技術で低コストで強度の高い信頼性のある部品づくり

当社は2010年よりプラスチック成形加工学会にて各種研究発表を行っており、 真の高い技術力を基本に様々な成形加工を行っております。

4つの技術の融合

4つの基本技術の融合により、お客様に安心して使用して頂く高い品質の製品をご提供しています。
例えば安定的なハイサイクル成形を行い、安定的な品質の製品を作り出すには、

といった高い技術の融合によりコスト低減が実現します。

お客様より下記の問題について問い合わせが頻繁に入ります。
既存取引の成形加工業者へ依頼したが、問題となっている、何とかならないか?との内容です。

通常の成形加工業者には無い高い技術力にて、対応する答えを持っています。

近年、シミュレーション技術の発展とともに金型を製作前にシミュレーションにより
ある程度の不良解析が行える様になりました。
また、熟練した技術者では経験により不良の予想が付きます。

問題となるのが予想によりどの様な対策を事前に講じられるかということです。
弊社ではMoldexにより解析を行っております。
また、プラスチック成形加工学会等で培ったデータやノウハウをもとに対策を講じております。

その意味でも、金型完成後のお問い合わせでは、対応できる手段が限られます。
金型発注前のお問い合わせですと、様々な答えをご提案させて頂きます。

お気軽にお問い合わせください。

特殊インサート成形例

好評頂いております、軟質部品のインサート成形をご紹介します。
樹脂の特性、金型内流動特性、金型構造等、総合力から可能にした成形技術です。

P1 フェルト インサート成形
フェルトインサート成形

表面にフェルトをインサートし背部に真鍮のネジをインサート、フェルトは樹脂が浸透し接着剤等使用せずに剥がれない構造。

ベース樹脂 PP-G15%

P2 ベルト インサート成形
ベルト インサート成形

ベルトはパン生地が着かない様な特殊加工を施し、円筒状に加工した後
インサート

ベース樹脂 PE

P3 アミ インサート成形
アミ インサート成形

アミのインサート成形、アミと樹脂の境目に樹脂バリが出るといった問題を
解決しました。

ベース樹脂 PE

P4 ピン インサート成形
ピン インサート成形

ピンのインサート成形、肉厚20mmの極端な肉厚品

ベース樹脂 POM PA-G

プラスチック成形・加工のお問合わせはこちら

樹脂部品・プラスチック成形・加工はIMP工法・IMM工法のPLAMO 株式会社