プラスチック成形・加工の豆知識

成形圧縮

概要
射出成形と圧縮成形を組み合わせた技術、樹脂を金型に射出する段階で、予めパーティングを開いておくか、樹脂圧で開くように設定しておき射出完了後、金型を高圧で締めて形作る。

製品例
導光板、レンズ、CDなど

メリット
平板で肉厚の均一化、ソリ等の変形の対策にこの方法が有効的である。
内部応力を均一にする働きを持っている。

デメリット
パーティングを開くことにより樹脂の挟み込みを対策する金型の構造が必要となり、複雑な形状には不向き。

Post a Comment