プラスチック加工事例

ヒケのメカニズム

今回はヒケのメカニズムの説明です。 ヒケとは樹脂部品の場合、製品表面が凹む現象です。 極端に凹む物から、うっすらと凹むものまで様々ですが、 発生原因は基本的に同じです。 前回の真空ボイドのメカニズムでもお話した通り、ボイドとヒケは表裏一体です。 金型内に押し込まれた樹脂が冷えて固 ...

≫ 記事の続きを読む

真空ボイドの改善メカニズム(IMP工法)

真空ボイドの改善に関してのお問い合わせを多数頂いております、 当社での改善方法をここでご紹介いたします。 射出成形において、金型内に射出した樹脂が固化する過程で 収縮が起きヒケやボイドが発生します。 型内に射出された樹脂の内厚を高めて冷却固化する時に 型内の内圧がゼロに近づくよう ...

≫ 記事の続きを読む

経営革新について

中小企業庁で行われている「経営革新計画」という制度がある。 当社も2年前に取得した制度であるが、 比較的に簡単に取得できる。 この制度の良い所は、埼玉県でこの制度を取得するに 無料で経営コンサルタントを雇える点である。 勿論、経営革新を取得する目的で、コンサルして頂くのだが、 自 ...

≫ 記事の続きを読む

倒産があいつで・・・・・・

ここのところ周囲の企業倒産がいたる所で起きてきている、 想像はしていたが、実際に起こり始めると日本の将来について考え直さなくては ならなくさせる。 昨年の暮れから突然やってきた津波のような不況も長引けば長引くほど 日本の製造業に深い爪あとを残す形となる、 まさに津波であり、多くの ...

≫ 記事の続きを読む

景気動向

先日、GMがついに倒産してしまった、クライスラーに引き続きのことである。 人間の心理とは不思議な物である。 全てが調子良くいっている時の悪材料の反応は敏感であるが、 全てが調子悪くいっている時の悪材料の反応は鈍感になる。 悪い材料もリーマンショックのような場合はネガティブに反応し ...

≫ 記事の続きを読む

PLAMO株式会社

〒367-0002 埼玉県本庄市仁手279番地

TEL: 0495-22-5056FAX: 0495-22-5060

PAGE TOP