成形シミュレーション技術

予期せぬトラブルを排除し完成度の高い製品をご提供。

成形シミュレーション技術

当社は金型を製作する前段階でシミュレーションにより事前チェックを行っています。このことにより金型完成時の予期せぬトラブルを出来るだけ排除します。よって金型完成時のT0では他社と比較して完成度の高い製品を作り出しています。

シミュレーションにより判別する項目

  • 流動解析によりエアートラップ・ウェルドライン位置・充填可非・ゲート位置特定など
  • 変形解析によりソリ・変形
  • ヒケ解析
  • 応力解析により破壊位置の特定、部品強度の目安
  • 成形条件の目安

上記項目等、シミュレーションを行います。

ゲート位置特定・変形解析 例

シミュレーションにより導かれた結果を基に、製品形状、金型構造、成形条件等様々な対策を講じて金型製作に取り掛かります。当然、完成度の高い金型を作り、安定的な製品をご提供できます。当社の最大の利点は、この総合的な対応力にあると確信しています。

設計から成形まで徹底サポート。お気軽にご相談下さい。

お問合わせ

樹脂製品、プラスチック製品の設計・成形のお困りごとをご相談ください。

メールでのお問合わせはこちら

PLAMO株式会社

〒367-0002 埼玉県本庄市仁手279番地

TEL: 0495-22-5056FAX: 0495-22-5060

PAGE TOP